ギグ・エコノミー

ギグ・エコノミーとは、インターネットを介した場所や時間を選ばない働き方を指す。「ギグ(gig)」はライブハウスでの短いセッションなどを意味する英語のスラングで、単発や短期の仕事に対して「ギグワークス」といった単語へと派生した。

アメリカではフリーランス人口が5,700万人も存在し、個人の働き方や経済構造に大きな変化が起きている。企業は「Upwork」や「Fiverr」などのクラウドソーシングサイトを通じてかんたんに業務を外注することができ、働き手にとっても受注から納品、報酬の受け取りまで全てオンライン上で完結できる。ワークスタイルの自由度が増す一方、プラットフォームを介することで手数料が発生するため、働き手の取り分は減ってしまう。また、価格競争によって低賃金、待遇が悪化してしまう事実もあり、新たな貧困の種を生んでしまうのではないか、という負の側面も指摘されている。

日本でも「クラウドワークス」や「ランサーズ」の登場によってギグ・エコノミーが浸透し始めており、国内フリーランス市場約20兆円のうち、オンライン化率は17%に上昇した。フリーランス人口の増加ペースは鈍化傾向にあるが、企業による副業解禁など働き方改革への取り組みは今後さらに進んでいくことが見込まれる。

統計データ

日本 シェアリングエコノミー 市場規模 分野別予測(兆円, 2018-2030)
日本 フリーランス 市場規模(兆円, 2015-2019)
アメリカ フリーランス 労働人口(万人, 2014-2019)
日本 自営業者数 分野別(万人, 1985-2015)
クラウドワークス 総契約額(億円, 2012Q2-2019Q4)
ランサーズ 流通総額(億円, 2014-2018)
日本 雇用的自営等 自営業者数(万人, 1985-2015)
日本 士業等 自営業者数(万人, 1985-2015)
日本 農林漁業 自営業者数(万人, 1985-2015)
日本 製造業 自営業者数(万人, 1985-2015)
日本 小売・卸売主 自営業者数(万人, 1985-2015)
日本 大工 自営業者数(万人, 1985-2015)
日本 飲食店主・旅館主 自営業者数(万人, 1985-2015)
日本 理容師・美容師 自営業者数(万人, 1985-2015)
日本 伝統的自営 自営業者数(万人, 1985-2015)
アメリカ Temporary フリーランス 労働人口(万人, 2014-2019)
アメリカ Long-term フリーランス 労働人口(万人, 2014-2019)
© StatDB 2019